株式会社インデペンデンスシステムズ横浜

システム開発エンジニアの西田五郎が運営しております。Raspberry Pi や Arduino その他新規開発案件のご依頼をお待ちしております。

SkyWay お知らせ

リモート打ち合わせ用のWebシステムを構築しました

投稿日:

株式会社インデペンデンスシステムズ横浜 西田です
お世話になっております。

リモート打ち合わせ用の簡単なシステムを構築しました。1対1でもグループでも可能です。

PCでブラウザとカメラとマイクを利用します。
ブラウザは、firefox、chrome、edgeで動作確認しています。

打ち合わせの日程が決まりましたら、ワンタイム(一回のみ有効の)のURLとログインID、パスワード(グループの場合はグループ名も)をお知らせします。事前のユーザ登録や専用ソフトウェアのインストールは特に必要ありません。

利用方法は以下です。
PCとカメラとマイクを準備して下さい。
お知らせしたログインのURLにアクセスして下さい。

お知らせしたログインIDとパスワードの組み合わせでログインして下さい。
以下の画面が表示されたら、リモート接続開始をクリックして下さい。
映像が確認出来ましたら、音声オンをクリックして下さい。

実際には私が席に着いて準備しています。
ここから打ち合わせ開始です。

グループの場合は、さらにグループ名もお知らせしますので、ログイン後にそのグループへ入って頂く流れになります。

もちろんですが、一般的なzoomやskype等での打ち合わせにも対応しております。
初回の打ち合わせは無料です。内容にもよりますが、公開している情報のご質問やご相談のみでも対応可能です。

以下をご確認の上でご連絡下さい。
お仕事のご相談・お問い合わせ等

以上、よろしくお願いいたします。

(※以下技術的な補足です)
このサイトでも何回か取り上げている、SkyWayを利用しています。
技術的な内容についてはこのSkyWayを参照して下さい。実際に動作するサンプルも公開されているのでどのように会話が出来るのかも確認できます。

今回のお知らせは以上です。

AdSense

AdSense

-SkyWay, お知らせ

執筆者:

関連記事

no image

サイトリニューアル

サイトのリニューアルを始めました。 これからですが、よろしくお願いいたします。

感染症対策のためのIoT技術(その4)WebRTCを利用したリモート関連システム

感染症対策のためのIoT技術について書いています。今回はWebRTC(Web Real-Time Communication)を利用したリモート関連システムについてです。リモート関連システムとは具体的 …

SkyWayの利用(その1)概要と動作確認

ここでのSkyWayとはNTTコミュニケーションズ株式会社提供のリアルタイムコミュニケーションのためのプラットフォームのことです。ベースになっている技術要素がWebRTC(Web Real-Time …

SkyWayの利用(その4)Raspberry Piでの利用

前回の続きです。NTTコミュニケーションズ株式会社提供のリアルタイムコミュニケーションのためのプラットフォームであるSkyWayを使ってみます。前回はJavaScriptでカメラとマイクのストリーミン …

SkyWayの利用(その2)JavaScriptでの開発

前回の続きです。NTTコミュニケーションズ株式会社提供のリアルタイムコミュニケーションのためのプラットフォームであるSkyWayを使ってみます。前回は概要的な内容を書きました。今回は簡単なプログラムを …